お義母さんのお誕生日に贈るアイシングクッキーGift♡

義理のお母さんへのお誕生日プレゼントって
悩ましいもののひとつだったり。

欲しいものなら持っていたり、
自分でも買えたりするけれど、
いつもの感謝の気持ちを伝え、
年に一度のお誕生日だから
わくわくしてもらいたい

そんなことから選んでいただいた
アイシングクッキーGift

覚えたてのアイシングクッキーだけど、
大切な誰かのために作るのって
楽しい!っとご依頼いただいた
プライベートレッスン。

お作りされた作品はこちら。

f:id:petitplume:20180521220448j:plain

大人可愛いグレー×イエローに
春生まれらしく春のモチーフでお祝い

ちょうちょにお花、
バスケットにレース。f:id:petitplume:20180521220456j:plain

ちょうちょのシンプルな塗りこみには
大人の魅力を引き出すように感じるレース。

レースって年齢問わず惹かれ続けるものだけど、
レースたくさんも躊躇したりしてしまいがち。

ところがアイシングクッキーに乗せるなら
躊躇することなく盛り盛り好きなように
好きな分だけ乗せられる気がするのです。

f:id:petitplume:20180521220459j:plain

いつも横向けに使いがちなプラーク型も
縦に使うだけでまた違った表情を見せてくれるのです。

バスケットも細かな模様に
悪戦苦闘しながらも、
お義母さんとの思い出を
ぽつりぽつりと話してくださることが
今回の作品にこめられた
やさしい気持ちを感じてやまない・・・♡

f:id:petitplume:20180521220505j:plain

お義母さんのイニシャルは絶対に入れたいと
ご相談いただいたとき、
義理のお母さんならではなのかなと
ふと感じたわたし。

自分の母と娘の関係ではなく、
突然訪れた縁で結ばれた母娘関係。

お互いを認め合い、支えにされる様子に
ほっと心があたたまる想いがするのです。

f:id:petitplume:20180521220508j:plain

気持ちを伝えたい相手を想って作る
アイシングクッキーだから
作っているうちに相手との関係に
愛情や感謝の気持ちが沸いたりと
お手伝いさせていただいていると
感じるストーリー性。

作りたい作品の技術をお伝えすることも
大切にしたいことのひとつなのだけど、
完成した作品を見て、
ストーリー性のある作品に
仕上げていくお手伝いをしたいなと
感じている今日この頃。

きっとそのストーリー性は、
Giftを手にとってくださる方にも
伝わるから♡

f:id:petitplume:20180521220508j:plain

男の子兄弟を育ててきたお義母さん。
思いがけない手作りのバースディGiftに
感激ひとしおだったよう。

お嫁さんからこんな気の利いた贈り物、
想像できる訳もなかったんだとか。

f:id:petitplume:20180521220521j:plain

そんな嬉しい反応とご報告に
胸が高鳴るのです♡

いくつになってもお誕生日は特別なもの。

特別な記念日だから
めーいっぱいの愛情を注いで
お祝いしたい気持ちは、
子どもに対しても親に対しても
変わらないように感じるのです。

オーダークッキーレッスンはプライベートレッスンにて承っています。

お誕生日に、ご結婚や出産のお祝いに、大切なお友達に。
オリジナルなクッキーでHappyを演出してみてくださいね♫

PetitPlumeアイシングクッキー教室のFacebookページはこちら。

 

www.facebook.com

instagramはこちら♡

www.instagram.com

いいね!で応援していただけたら喜びます♡

コメント